赤ちゃんの頭の形が悪い…使った枕は?その後治ったのか?

赤ちゃんの頭の形が悪い…使った枕は?その後治ったのか?
この商品は以下のような人におすすめです!
  1. 後頭部の形が悪くなってしまったので治したい
  2. 寝返りが増えてきてドーナツ型枕から頭が外れてしまう
  3. ヘルスケア目的のベビー枕が欲しい

夫と義母は赤ちゃんの頭の形にうるさく、産まれる前から頭の形は変わらないように気を付けようと言ってきました。
(義母も昔、私と同じ立場の時に義父に頭の形を気を付けるよう、よく怒られていたようです)

産後すぐに使えるようドーナツ型の枕を用意していましたが…
娘は向き癖があり、頭の形が悪くなってしまいました

左を向く度に右を向かせても、そううまくはいかず、すぐに左へ向き直してしまいました
一時期左を向くか右を向くか。娘と無言のバトルを繰り返してました。笑

そんなバトルに負けて左向きで寝かせていたら、仕事から帰ってきた夫に頭の向きで怒られるし…
当時の私→(私は頑張ったんですよ!右に向かせられるならやってみろ!!)

左側がベコっとへこんでしまい、頭の形が戻るのか夫婦で心配になってしまい。
少しでも形が和らぐようにベビー枕を買い換えました

今回は買い替えたベビー枕を使ってみた感想を記事にします。

ドーナツ型枕は娘に合わず…

退院直後からドーナツ型の枕を使っていました。
新生児期は何事もなく(左向きで)寝てくれていたのですが、寝返りが始まると枕から外れようとしてお気に召さない様子でした。

左向き対策として、赤ちゃんの体の左側にロール状に巻いたタオルを置いて、無理やり右に向かせようとしていました。
しかし、いつの間にかタオルを避けて左に向いてしまいます。

注目したのは子供用のヘルスケア枕

そこで購入したのがこのベビー枕です。

ゆっくり沈み込む柔らかさで、枕の上に赤ちゃんの頭がちゃんと乗っている状態がキープできるようになりました。
ドーナツ枕の時は底付き感があったので…

左右に大きくゆとりがあるので、寝返りの多い娘でもある程度は枕の上に乗ったままでした。
よく上下逆になる程の寝相の悪い娘です。苦笑

付け替えカバー付きでミルクの吐き戻しがあってもカバーを取り外して洗濯が可能です。
枕ごと洗うと枕の形がヨレたりするので、カバーだけ洗えるのは嬉しいポイントです。

枕の下にタオルを敷かないと右に向いてくれませんでしたが、意識せず寝ている間どちらにも向くようになっていました。ほんといつの間に?という感じです。

ただ単に成長して向き癖が無くなったという理由もあろうとは思いますが、娘の場合4~5ヶ月ぐらいからこのベビー枕を使い始めて9ヶ月頃にはきれいな後頭部に戻っていました
絶壁頭にもならず、ほっとしています…

寝返りが増えてきたら枕を活用できないケースもあり

事前に調べた際にこの枕を使ってくれないくらい赤ちゃんが動いてしまうと矯正効果が得られないというレビューを目にしました。

枕が有効活用できなかったのは赤ちゃん個人の問題であって、それで商品への評価が3というのは納得できませんが(商品としては4.5くらいでも良いと思ってます)、個人差もあるということは購入前に把握しておきたいポイントですね。

娘の場合、11ヶ月を迎える頃から動きが激しくなり、枕どころか掛け布団もベッドの周りお人形も何もかもぐっちゃぐちゃで寝ているので、枕はほとんどあってないような状態になってます。
熟睡していたら枕を使う、という感じです。

なので、頭の形を矯正する目的の枕は早めに使ってあげることをおすすめします
娘ももう少し買うのが遅かったら有効活用できずに斜頭が解消しなかったかもしれません。







PVアクセスランキング にほんブログ村