初めての出産準備で買ったものを紹介!本当に必要だった?【夏生まれ赤ちゃん】

初めての出産準備で買ったものを紹介!本当に必要だった?【夏生まれ赤ちゃん】

出産ギリギリまで何を買うか検討した出産準備。
何もかもが初めてで、本当に必要なのか迷うものもありました。

今回は私が実際に準備したものと必要なかったものもご紹介します。
娘は夏生まれなので、冬生まれの子は下のリスト以外に防寒着とかが必要かも!

出産準備はいつからした?

出産準備品の下調べは6カ月ごろから始めました。
安定期を過ぎてからのほうが気持ちにも余裕ができますし、出来るだけ早い段階のほうが比較検討の時間が取れるからよかったです。

下調べはたまごクラブや、赤ちゃん本舗などを参考にしました。

出産準備品を買うコツ

下調べをしたうえで絶対に欲しい!というアイテムが出てくることがあります。
私の場合は、最初に着せてあげるセレモニードレスや肌着などの衣類系は自分の好みでこだわって選びました。

そういう絶対に欲しいアイテムは在庫があるうちにすぐ買っておくことをおすすめします。
お気に入りに入れておいたのに、買おうと思ったら在庫が無くて結局別のものに…なんてことになりかねません。

気持ちが不安定な産後を少しでも楽しく気持ちよく迎えられるポイントです。

出産・入院前に買ったものリスト

入院前に買ったものをご紹介します。
妊娠中から使っているアイテムは省略しています。(マタニティパジャマやブラなど)

入院から必要なもの

  • ペットボトルストロー
  • 産褥ショーツ
  • お産用パッド
  • 母乳パッド
  • 乳頭ケアクリーム
  • 手指除菌シート
  • 歯ブラシセットトラベル用
  • 洗顔フォームミニサイズ

ペットボトルストローは陣痛中に横になりながら飲み物を飲むので必須でした。

入院中は洗濯が出来なかったため、産褥ショーツは多めに用意しました。
夏だったので、汗やムレが気になったのもあります。

お産用パッドは産院で用意してくれていたので、産院に確認を取ってから用意してもよいと思います。

シャンプーリンスは産院で用意してありましたが、洗顔フォームは用意が無かったので、ミニサイズを買い足しました。

退院後に必要なもの

  • チャイルドシート:車で退院する場合
  • 抱っこ紐
  • 短肌着
  • コンビ肌着
  • 長下着
  • ドレスオール
  • ガーゼハンカチ
  • 汗取りパッド
  • ミトン
  • 新生児用帽子
  • おくるみ
  • ベビーベッド
  • ベビー布団セット
  • スウィングチェア
  • 哺乳瓶・哺乳瓶用乳首
  • 哺乳瓶用ブラシ
  • 哺乳瓶消毒ケース
  • 哺乳瓶用ハサミ
  • 紙おむつ
  • おしりふき
  • おしりふきのフタ
  • おむつ替えシート
  • おむつ処理袋
  • 衣料用洗剤・柔軟剤
  • ベビーハンガー
  • ベビーバス
  • 湯上りタオル
  • 沐浴布
  • 沐浴剤
  • ベビーソープ
  • ベビーローション
  • ベビーオイル
  • 綿棒
  • つめきりハサミ
  • 鼻吸い器
  • セレモニードレス
  • 命名紙

チャイルドシートは車で退院する場合は必ず使います。
私は入院中、夫にチャイルドシートの取り付けをお願いしました。
個人的には360°椅子が回転するチャイルドシートがおすすめです。

新生児用帽子は入院中に産院で購入しました。
夏だったので冷房を使わなければならず、赤ちゃんの頭が冷えないように使ったほうがよいと指摘を受けたためです。

すぐに買わなくて良かったもの

電動鼻吸い器

鼻吸い器は電動と口で行うタイプがありますが、電動のほうが衛生的かなと思い事前に購入していました。

ですが、実際赤ちゃんの鼻に入れようとすると、赤ちゃんの鼻が小さすぎて入らず…
それから仕方なく口で行うタイプのものを追加購入。電動タイプはいまだに使えていません。

新生児でも鼻水が出てくるときがあるので、まずは口で行うタイプのものを購入することをおすすめします。

沐浴剤

初めての沐浴はてんやわんやになると思っていたので、出来るだけ手間をなくすために沐浴剤を購入しましたが…

産院の看護師さんから沐浴剤は刺激が強いからベビーソープを使ったほうがいいよ~と言われたので結局使いませんでした。

産院の沐浴練習で使用していたベビーソープを買ったほうがよいと思います。
私が行った産院ではピジョンのベビーソープを使用していて、今でも家のお風呂で使っています。

おしりふきのフタ

おしりふきのフタは使える!と下調べ中に見つけたのですが…
裏面の粘着が弱まると全く使い物になりませんでした。

なので、途中から容器タイプを購入。
こっちのほうが断然使いやすいです。

容器のほうがどこに置いてもシートを取り出すときに滑りにくいですし、シートが乾くこともありません。

哺乳瓶用ハサミ

ミルクを沸騰させたお湯で作る場合は哺乳瓶が熱すぎて持てないので、ハサミは必要だと思います。

私の場合は途中からミルクをウォーターサーバーの水で作るようになったので、適温の調乳がしやすくなり、ハサミは不要になりました。

【レビュー】完全ミルク育児ならおすすめ!ウォーターサーバーがかなり助かる

完全ミルク育児ならおすすめ!ウォーターサーバーがかなり助かる

2021年5月25日

汗取りパッド

夏生まれで汗をかきやすい季節のため、汗取りパッドは必要かと思い購入していましたが、娘は汗っかきではなかったようで使わなくても大丈夫でした。

しかし使わないのももったいないので、ミルクを飲ませる際に赤ちゃんの頭と私の腕の間に敷いて頭の汗取りとして使っていました。

追加で買い足したもの

円座クッション

出産で痔になり会陰切開の傷もあって、入院中はおしりが痛くて椅子に座れず…
(次の日の食事は立ちながら食べていました)

これはしばらく引きずる痛みだな~と思い、円座クッションを購入。
自然と姿勢が良くなるので、回復した今でも使用しています。

産褥ショーツ

産後も1カ月くらい悪露が続いて、毎日産褥ショーツをつけていました。
産褥ショーツは悪露が無くなっても生理用ショーツとして使用可能です。

以上、いかがでしたでしょうか?
入院・出産準備の参考になれば幸いです(^^)

コンビミニのベビー服で楽しい子育てライフを迎えよう!

上質素材で作られた【Combimini(コンビミニ)】 のベビー服は赤ちゃんのことを一番に考えているママパパに嬉しいポイントがもりだくさん!
幅広いラインナップでベビー~キッズまで長く利用できます。







PVアクセスランキング にほんブログ村